教室運営

 

「いまどきの良妻賢母学」開講!!
男性の受講も歓迎しております

 

◆開講について◆

近年、女性が社会進出すると同時に家庭における役割も負担が多いという状況が生まれ、
女性の社会的な役割が多様化しています。その一方で男性と共に仕事のスキルを学ぶ場は
多いのに、女性としての知恵を学ぶ場は少ないように思えます。
私たち舞音の守ユネスコクラブとともに「いまどきの良妻賢母学」を学び、女性ならではの感性を
活かして楽しい生活を送るために知恵と嗜みを身に着けませんか?子どもの心の成長は
母親との関係が重要と言われるように、母親が家庭の精神的な支柱となります。また、
周りとの良い関係を作るためには心養(躾)、子どもの体を作るためには食養(食事)が
必要になります。女性が家族の中心として役割を果たすことで、家族の心と体の健康を
守っていくことができるでしょう。

私たち女性が心を豊かに生きることで、幸せな家庭を作り、幸せに生きることができる
社会を後世に残すことができたらと思います。

 

◆目的◆

心養学、食養学、華道、茶道、和服着付けなどを主とし、その他女性に必要不可欠と
思われる知識などの基礎を学びつつ、現代の生活に取り入れられる知識を得ることで、
日本人として、どのような場に出ても恥ずかしくない、教養ある豊かな生活を目指す教室です。

月1回土日連続で開講を予定しておりますが、どちらか1日しか出席できない方も歓迎しております。
また、平日しか都合のつかない方のための臨時教室も予定しております。公式サイトやFacebook
にて1か月くらい前に告知いたしますので、ご確認いただければ幸いです。

 

 

【生け花】

基礎を学びつつ現代の家庭に取り入れやすい花の生け方を覚え、
自宅で手軽に季節の花がある生活を楽しむ。

日本で育まれてきた心の在り方、マナーの心養学を学んで、
周りの人々や家族と生きる心の在り方、コミュニケーションの取り方を身に着ける。

 

【心養学】

「和ごころ」に学ぶ、心とそれを反映したマナーの講座。
形、うわべの美しさではなく、心根が表れる所作を学んで心を養う。

 

【浴衣の着付けとマナー講座】

舞音の守ユネスコクラブでは、元芸者の講師が自分の体型に合った美しく楽な着付けのポイントと、あなたをより素敵に見せる所作をお教えしています。
素敵に浴衣を着こなして、夏をいつもの倍楽しみましょう。

 

【美茶の道~テーブル茶道~】

年4回(春夏秋冬各1回)のお稽古を通じて、
基本を大切にしつつ和室がない自宅でも手軽に実践できる茶道と、
お茶会に参加する際のお作法を学ぶ。

※さらに本格的に体験したい方のためにお茶会を開催予定。

<第3回お稽古>

▼日時 
2015年09月6日16:00~

▼会場 
浅草に所在する当会サロンにて

※会場詳細についてはお問い合わせフォームよりご連絡くださいませ。

▼参加費

前納4回16,000円→14,000円(2,000円お得)
※単発で参加する場合1回4,000円

▼開講日

春夏秋冬の全4回
希望者のみ別途お茶会を開催予定
参加者に希望を取り日曜日で開講
欠席者に合同補習稽古を1回予定

▼ディプロマ

希望者は別料金にてディプロマ取得可能