ベトナム国ハノイ市からの修学旅行

6月15日から21日まで、ベトナム国ハノイ市の実験中学校の生徒が、修学旅行で日本に訪れました。

過去10名以上、最高は25名での修学旅行。今回は4名と少人数では有りましたけれど、素晴らしい修学旅行となり、帰国間際に生徒が「帰りたくない」と泣くほどでした。
少人数ということで旅行会社にツアーを断られてしまった為、稲木会長自らホテルに泊りがけて添乗員を務め、小林専務はマイクロバスを借り運転手に徹し、本当にアットホーム的な手づくりの修学旅行となりました。

平成14年5月から毎年恒例となった、ベトナム国ハノイ市の小中校の一貫教育の場である実験学校の実験中学校日本語教師・Ngaさんが初の日本への修学旅行を試みた時から今年6月の修学旅行まで、企画と支援を続けている稲木会長に「個人レベルでは無いので行政を通じて支援をして行きたい」とのお声を頂いております。

▼修学旅行の様子
※画像クリックで拡大してご覧いただけます。

IMG_0223

IMG_0231

IMG_0227

IMG_0234

IMG_0235

IMG_0238