2015年1月12日【初釜を開催いたしました】

浅草の老舗料亭「婦志多」にて、千田宗青先生と舞音の守ユネスコクラブで初釜を開催いたしました。

初心者でも楽しめるよう、お作法や豆知識を習いながら会話を楽しみ、和気藹々とした雰囲気のお茶会となりました。
通常のお茶会では、正客以外が亭主に質問することが憚られますが、ここでは自由に質問したり、発言したりして理解を深めることができます。

料亭のお食事の後、お茶室に移動して美味しいお菓子と濃茶、薄茶をいただき、最後は参加者のみなさまが自らお茶を点てる体験もあり、初心者でも本格的な気分が味わえる会になったことと存じます。

昼食のお部屋は床の間や記帳などがお正月らしく飾られており、和菓子は表千家で初釜に使用される常盤饅頭や今年の干支である羊の絵が焼かれたものなどが用意され、季節を感じることができました。

スタッフ一同も、ただお作法を覚えるだけでなく、お作法の意味から心遣いを感じたり、五感で和文化を味わうことができるよう邁進いたします。

2015年は春夏秋冬全4回のテーブル茶道教室を予定しております。
詳細は教室のページをご覧くださいませ。

 

20150112初釜1

20150112初釜2

20150112初釜3

20150112初釜4

20150112初釜5

20150112初釜6

20150112初釜7

20150112初釜8

20150112初釜9

20150112初釜10

20150112初釜11

20150112初釜12